無理やり女の子っぽいキャラを描いてみた

明日太めろんです。

 

以前書いたこの記事。

 

melos.hateblo.jp

 

アニメの模写であれば問題なく描ける女の子が、オリジナルのキャラやデッサンでは描けないという事態に陥っていました。

あれから少し試行錯誤してようやくそれ(女の子)っぽい顔が描けたので載せておきます。

下に描いた絵を載せておきますね。

 

f:id:melos003:20170306162752j:plain

 

意識したこと

 

この絵を描くにあたって意識したことをまとめておきます。

 

髪の描き方

 

まず、女子の髪の毛は男子の髪の毛より量が多い。

だったら重力で髪の毛は下に落ちやすいはず。

男子だったら髪が軽い分はねやすいけれども、女子の場合はそういったことが少ない(のか?だが仮に寝癖がついていたとしても男子の髪のはねかたとはまた違うだろう)

そのことを意識してストレートヘアで描いてみました。ロングをあまり描いたことがなかったので今回はショートです。

しかし、それと同時に女子の髪の毛には柔らかさもある。

髪の毛の終端ギリギリまで外側に髪を膨らませ、終端で内側に髪をくるっと丸めるといい感じに柔らかさを表現できました。

以前より髪の描き方はましになったかと思います。

このように髪の毛がふんわりになるようボリュームを意識して描いてみました。

髪の描き方については、以下のサイトが参考になったので載せておきます。

 

www.clipstudio.net

 

今回はショートヘアでしたが、今度はロングヘアなどにも挑戦していきたいです。

 

目の形

 

目を小さくすると男の子の目っぽくなるのはわかっていました。

しかし、前回の挑戦の様子を見てもらってもわかると思いますが、自分の作風だと縦長に目を描いても男の子っぽく見えてしまうことに気がつきました。

そこで今回は、目を丸く描いてみました。

目の描き方でだいぶ雰囲気が変わって女の子っぽくなったかと思います。

 

ただ、普通は目を大きくすると女の子っぽくなるはずなので、縦長に描いても女の子っぽく描けるようになりたいです。

 

課題

 

前回の絵より良くなった部分もありましたが、一方やっつけで描いてみたということもあって課題も多くあります。

下にまとめていきます。

 

目の配置

 

もう少し目の位置を中心より外側に置いた方が女の子っぽく見えるのではないかなと思いました。

 

顔の輪郭

 

顔の輪郭も今回は適当で男女の顔の描き分けがいまだにできていません。

男女の顔の描き分け方についてはこのサイトが参考になると思ったので載せておきます。

 

ichi-up.net

 

私もこのサイトを参考に改善していきたいです。

 

まとめ

 

今回は無理やり女の子っぽく描いてみただけでコツをまだ掴みきれておらす、改善すべきところはたくさんあります。

ただ、実際に描いてみてわかることもあるので、これからもたくさん描いていく中でコツを掴んでいきたいと思います。

自分の場合、足りないのは絵の質以前に絵を描く量なので。