ファンブログからはてなブログに引っ越してきました

f:id:melos003:20170211204811j:plain

明日太めろんです。

 

いまさら言うのも遅い気がしますが、実は私ファンブログからはてなブログに引っ越してきた身なんです。

 

今回は、ブログを引っ越してきた身から考えるはてなブログを利用することのメリット・デメリットや、どうして引っ越してきたのかについても話したいと思います。

 

はてなブログのメリット

はてなブログを利用するメリットを4つ挙げたいと思います。

 

1.ユーザー数が多い

 

はてなブログの規模は大きく、ユーザー数は340万人以上いるらしいです。

ただ、このデータは2013年のものなので現在はもっとユーザーがいるでしょう。

見る人も多いし、ブログを運営している人も多い。多様な人がいるゆえに刺激を受けやすい環境になっていると思います。

 

2.やり方が確立している

 

ブログをまだ始めたことがない場合、ブログの始め方や書き方に関するイメージが沸かず、ブログの開設に踏み切れない人も少なからずいるかと思います。

しかし、はてなブログはユーザー数が多いだけに、ブログの作り方などに関する情報も充実しています。

はてなブログを始めてみてわからないことが出てきても、ネットで調べればほぼ解決できるでしょう。

 

3.ほかのユーザーと交流がしやすい

 

はてなブログにはコメント機能だけでなく、記事にスターをつけたりお気に入りのブログの読者になるといった機能もあります。

これらの機能のおかげではてなブログはほかのユーザーたちと交流がしやすくなっていると思います。

 

4.操作が簡単

 

これは2つ目のメリットで挙げたことと共通する部分がありますが、はてなブログはHTMLやCSSなどといった言語を知らなくても簡単にブログを書くことができます。たとえ、HTMLの知識がないと作れないようなデザインがあったとしても、はてなブログの場合はネット上で公開されているHTMLをそのままコピペすれば作ることができたりと、デザインの作り方が確立しているのでほかのブログと比べると操作は比較的簡単だと思います。

 私が今利用している見出しのデザインも、ネット上に上がっているHTMLをコピペして作ったものですよ。

はてなブログのデメリット

ただ、どんなに優れたサービスであっても必ずデメリットは存在します。

私が考えるはてなブログのデメリットは2つあります。

 

1.ユーザー数が多い

これは1つ目のメリットで挙げたことと真逆の意見になりますが、ユーザーの多さはメリットにもなりデメリットにもなっていると思います。

ユーザー数が多いということはそれだけ交流が多くなるので、どうしても情報がたくさん入ってしまいます。

ブログを書くにしてもほかの人のことが気になってしまって、自分の思うようなブログが書きにくくなってしまうという意見はあると思います。

 

2.広告が多い

私が以前利用していたファンブログには広告が全くありませんでしたが、はてなブログの場合は記事の中に広告が4つも5つもついていたりします(ただ、これは無料版での話で、有料版の場合は広告を消すことができます)。

アフィリエイトとかしたい人なら少しこの広告の量は邪魔に感じるかもしれません。

 

はてなブログを始めたきっかけ

 (以前利用していたファンブログ)

f:id:melos003:20170211205013j:plain

私は別にアフィリエイトをがっつりやりたかったわけではなく、ほかの人との交流を増やしてイラストに対するモチベーションを上げたいだけなのだと気付き、こちらのブログに引っ越してきました。

 

最初は、いろんなブログを比較してみて、はてなとファンブログまで絞ったのですが、ファンブログのほうが操作は簡単そうだなと思ってファンブログから始めました。

やり方も大体わかってきたところで引っ越したわけですが、はてなブログも書きやすいほうだと思うので始めてみたい方は、やってみてはいかがでしょう。

ユーザー数が多いということもあり、困ったことがあってもだいたいのことは調べれば出てくるので大丈夫です。