読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ごちうさ1話で世界のニュースはわかるのか

アニメ

明日太めろんです。

 

みなさん、ニコニコ動画は見ていますか?

今回はその中でも公開当初から人気が続いている動画を紹介します。

 

ごちうさ1話(1羽)です。

 

ord.yahoo.co.jp

 

2014年4月に公開されたこの動画は2017年2月7日現在で、再生数821万、コメント数158万となっています。

上の数字を見てもらってもわかると思いますが、再生数に対してコメントの量がなかなか多いです。

約6人に1人がコメントを打っているという計算になります(まあ、特定の人が複数コメントをしているのが現実だと思いますが)。

 

melos.hateblo.jp

 

ところでこの動画、以前記事にもまとめましたが冒頭から世界中のニュースにまつわるコメントが大量に流れます。こんな風に。

 

これを見て思いました。

 

もしかしてごちうさだけ見ていればニュースや新聞を読まなくても社会情勢がわかるのではないか?と。

 

というわけで、ここからは過去にどんなものが流れてきたのか調べ、本当にアニメを見るだけでニュースはわかるのか検証していきたいと思います。

 

検証

 

去年に話題となった主なニュースは以下のような通りです。

 

熊本大震災

 

www.youtube.com

 

被災者の心配をする声など、心あたたまるコメントがたくさん見受けられます。

 

イギリスのEU脱退

 

www.youtube.com

 

EU脱退やヨーロッパ周辺に関連するコメントが多く書き込まれていました。

 

カープの夢

 

www.youtube.com

 

カープの優勝が決まったときは動画のようにカープの話題で大盛り上がりでした。

ごちうさ1期のOP中に出てくる「カップの夢」は「カープの夢」という空耳に聞こえることが有名ですが、その意味合いが日本シリーズ前と後で大きく変わったのが印象的でした。

 

(日本シリーズ終了後のカープの夢)

f:id:melos003:20170208012230j:plain

見事に飲み干されておしまいになっていました。

 

センター試験2017

 

www.youtube.com

 

センター試験が行われていた頃は、受験に関するコメントで埋め尽くされていました。このことから、ごちうさ1話の視聴者は高校生から大学生が多いのではないかと考えられます。

 

トランプ就任前

 

www.youtube.com

 

トランプさんの話題もちらほら見受けられますが、センター試験が終了してから1週間ということもあってか、受験に関するコメントの方が多かったです。

 

追記(2017/2/16)

 

  EU脱退とトランプ就任前の動画が削除されてしまいましたが、文章は残しておきたいと思います。

あと、私のチャンネルも運営に削除されてしまってセンター試験の動画も見れない状態でしたが、チャンネルを新設して再投稿しました。

 

最近のごちうさはこんな感じ

 

f:id:melos003:20170208011829p:plain

 

最近は特に大きなニュースがないということもあってかいろんなコメントが混ざっています。

しかし、二次試験が近づいてきているせいなのか、受験に関するコメントもまだちらほら見受けられます。

 

まとめ

 

このように、ごちうさを見るだけでだいたいのニュースはおさえられることがわかったかと思います。

よって、ニュースを見るのは面倒だがアニメを見るのが好きだという人にとって、ごちうさ1話はアニメを見るついでに世界の社会情勢も知ることができてまさに一石二鳥です。

しかし、ごちうさを見ている層が好むニュースに偏りやすいということだけには注意したほうがいいかもしれません(例えば、受験シーズンになると受験に関するコメントが多くなりやすいなど)。

気になるニュースがあったらYahooニュースや新聞などで詳しく調べるのが良いと思います。

 

おまけ:31秒ルール

 

どんなに開幕からコメントが荒れても、ココアが初めてセリフを話すこの瞬間(動画開始から35秒)だけはココアの顔に赤文字がかからないように配慮されて平和になります。

この赤文字がかからないようにコメントが打てる最終ラインが31秒であることから、31秒ルールという言葉が生まれたみたいです。

 

f:id:melos003:20170208073535p:plain

(この場合、ココアが喋っているにもかかわらず赤字が顔にかかっているのでルールを守れていないことになります)

このようにルールを乱すと「31秒ルール守れよ」などと怒られるのでコメントするときは注意しましょう。