読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はてなブログのアクセス解析を見て「闇の帝王」は偉大であることに改めて気付いた

明日太めろんです。

 

はてなブログにはアクセス解析という機能がついています。

このアクセス数は基本的に自分の分をカウントしないのでちょくちょくサイトを確認してしまう私にとっては大変うれしい機能です。

アクセス解析では1日のアクセス数だけではなく、どんな記事が読まれているかも把握することができます。

 

そのアクセス解析を見てとんでもないことに気が付きました。

 

記事の人気が(異常に)偏っている

 

読まれまくっている記事と全くと言っていいほど読まれていない記事が存在していることごわかりました。

ちなみに私のブログで一番読まれている記事はこちらです。

 

melos.hateblo.jp

 

私のブログではTOP2までが闇の帝王に関する記事でした。

というか闇の帝王に関する記事はこれまで2つしか書いていないのですが(笑)

ブログのアクセスの8割以上がこの2つに集中しています。

圧倒的な闇の帝王の人気っぷりですね。

そもそも闇の帝王に関する記事を書いている人なんて現時点であまりいないですからね。

流行に乗って記事を書いてみたらアクセス数が異常に伸びたという感じです。

これらの記事はGoogle検索から「エッグトマトを超えた」で検索すると、上からTOP2を占めています(2017年3月7日現在)。

もはやエッグトマトを超えてジャマイカベネズエラなんですが… 

ちなみに私のブログの中で2番目に多く読まれている記事がこちらです。

 

melos.hateblo.jp

 

一方で残りの記事はほとんど読まれていません。

僕のブログのメインはイラストを描くことのはずなのですが…(笑)

これまで17個の記事を書いてきたにもかかわらず、アクセス数の8割以上が2つの記事にのみ集中しているのは不思議なものですね。

 

近況報告

 

最近のアクセス数はこんな感じです(2017年3月7日現在)。

現時点でアクセス数が最高の日は2017年3月6日の132pvです。

 

f:id:melos003:20170307104213p:plain

 

『エッグトマトを超えた「闇の帝王、不敗の猛者」語録まとめ』という記事を上げてから、1日100pv以上の日がしばらく続いているので今月は月間で3000pvを超えそうです。

 

まとめ

 

流行に乗るのは強い。

 

やはり流行に乗って記事を書くとアクセス数が増えやすいです。

けれども私のブログのメインはイラストを描くことなので、流行に乗るだけでなくイラストの更新も定期的にやっていきたいと思います。

 

無理やり女の子っぽいキャラを描いてみた

明日太めろんです。

 

以前書いたこの記事。

 

melos.hateblo.jp

 

アニメの模写であれば問題なく描ける女の子が、オリジナルのキャラやデッサンでは描けないという事態に陥っていました。

あれから少し試行錯誤してようやくそれ(女の子)っぽい顔が描けたので載せておきます。

下に描いた絵を載せておきますね。

 

f:id:melos003:20170306162752j:plain

 

意識したこと

 

この絵を描くにあたって意識したことをまとめておきます。

 

髪の描き方

 

まず、女子の髪の毛は男子の髪の毛より量が多い。

だったら重力で髪の毛は下に落ちやすいはず。

男子だったら髪が軽い分はねやすいけれども、女子の場合はそういったことが少ない(のか?だが仮に寝癖がついていたとしても男子の髪のはねかたとはまた違うだろう)

そのことを意識してストレートヘアで描いてみました。ロングをあまり描いたことがなかったので今回はショートです。

しかし、それと同時に女子の髪の毛には柔らかさもある。

髪の毛の終端ギリギリまで外側に髪を膨らませ、終端で内側に髪をくるっと丸めるといい感じに柔らかさを表現できました。

以前より髪の描き方はましになったかと思います。

このように髪の毛がふんわりになるようボリュームを意識して描いてみました。

髪の描き方については、以下のサイトが参考になったので載せておきます。

 

www.clipstudio.net

 

今回はショートヘアでしたが、今度はロングヘアなどにも挑戦していきたいです。

 

目の形

 

目を小さくすると男の子の目っぽくなるのはわかっていました。

しかし、前回の挑戦の様子を見てもらってもわかると思いますが、自分の作風だと縦長に目を描いても男の子っぽく見えてしまうことに気がつきました。

そこで今回は、目を丸く描いてみました。

目の描き方でだいぶ雰囲気が変わって女の子っぽくなったかと思います。

 

ただ、普通は目を大きくすると女の子っぽくなるはずなので、縦長に描いても女の子っぽく描けるようになりたいです。

 

課題

 

前回の絵より良くなった部分もありましたが、一方やっつけで描いてみたということもあって課題も多くあります。

下にまとめていきます。

 

目の配置

 

もう少し目の位置を中心より外側に置いた方が女の子っぽく見えるのではないかなと思いました。

 

顔の輪郭

 

顔の輪郭も今回は適当で男女の顔の描き分けがいまだにできていません。

男女の顔の描き分け方についてはこのサイトが参考になると思ったので載せておきます。

 

ichi-up.net

 

私もこのサイトを参考に改善していきたいです。

 

まとめ

 

今回は無理やり女の子っぽく描いてみただけでコツをまだ掴みきれておらす、改善すべきところはたくさんあります。

ただ、実際に描いてみてわかることもあるので、これからもたくさん描いていく中でコツを掴んでいきたいと思います。

自分の場合、足りないのは絵の質以前に絵を描く量なので。

エッグトマトを超えた「闇の帝王、腐敗の猛者」語録まとめ

 

明日太めろんです。

これまで様々な名言(迷言?)を残してきたシャドバ実況者の闇の帝王、不敗の猛者さん。

今回はこれまでの闇の帝王さんの発言をまとめてみました。

 

名言の数々

 

闇の帝王さんは、ほかの実況者にはない特徴のある喋り方が多いのでこれから7つに分けて紹介します。

 

1.笑い声・笑い方

 

 

闇の帝王といえば中毒性のある笑い声が有名です。

笑い声だけでも何パターンかあります。

文字に起こすとこんな感じですね。

 

ヘッハッハッハッハッwwwww

フッハッハッハッハッwwwww

エッへッヘッヘッヘッwwwww

あーーーーーっはっはっwwwww

おーっほっほっほっほwwwww

うっひょーっうっひょっひょーっwwwww

 

最近笑い方が変わってきたみたいで

フワァーッwフワァーッwフワァーッwフワァーッwwwww

といったようにもはやどうしたらそんな笑い方になってくるんだという笑い方も多くなってきました。

 

あとだいたい笑った後の終わりに

あーんとつくのも定番ですね。

へッヘッヘッヘッwwwwwあーん。

まあどんな笑い声かは実際に聞いてもらえるとわかると思います。

Youtubeで笑い声だけをまとめた動画を見つけたので載せておきますね。

 

www.youtube.com

 

どうでしたか?

 

最初は笑い声が気持ち悪いと思う人が多いです。私もその一人でした。

でも、聞き続けるとはまってしまうんです。

この独特な笑い声が熱狂的なファンを増やしている要因の一つではないかなと思っています。

なかなかこんな笑い方する実況者いませんからね。

 

2.エッグトマト

 

ここのタイトルだけやけにカラフルですが…。

どんなときにでも使える便利なワード、それが「エッグトマト」です。

闇の帝王といえばエッグトマトだと言う人もいるかと思いますが、未だにどういった用途で使えばいいのかよくわかっていません。

それゆえに、どのタイミングで使ってもなぜか通用する言葉になっています。

ただ、闇の帝王を知らない人に言ったら間違いなく「は?」ってなりますので使用する相手には十分気をつけてください。

 

さらに、闇の帝王さんはこれまでに様々な派生語を生み出してきました。

 

エッグトマトを超えたな

エッグトマトを超えたガングロたまごちゃん

たこやきせんべい

レインボーエッグトマト

ジャマイカベネズエラ などなど…

 

この唐突に生み出される新ワードに不意打ちを食らって笑ってしまうことがよくあります。

 

エッグトマトという言葉の使い道はいろいろあるのですが例を紹介したいと思います。

 

例1)リーサル(勝ち)を逃すなんてエッグトマトやな。

例2)昨日スーパーで卵とトマトを買ったんだ。要するにエッグトマト。

 

これを見ただけでは訳がわからないですよね。

あとは、闇の帝王さんの動画とかコメント欄見ていただければ、どのように使えばいいか雰囲気でわかると思います。

具体的な定義は今のところありません。

いずれニコニコ大百科にも載るのではないのでしょうか。

 

3.こざかしいな(小賢しいな)

 

相手が自分のフォロワーを除去してきたときにこざかしいな(小賢しいな)と言うことがあります。文字にすると下のような感じです。

 

あーん、で?こざかしいなー。

こざかしっ

こざかしぃぃぃぃぃぃっ(裏声)

 

最近では、「エッグトマトを超えたな」と融合したのか「こざかしいを超えたな」という言葉まで生まれてしまいました。

 

4.クソワロタシャンバリン

 

元ネタとしては の派生語クソワロタンバリンwwwシャンシャンから来ていると考えられるのですがそれにしてもこのワード、インパクト大きすぎですよね。

僕が動画を見た限りでは「ワロタクソシャンバリン」という言葉しか聞いたことがなかったのですが…

Twitterなどを見ている限り「クソワロタシャンバリン」とツイートしているものしかないのでたぶんこちらが正しいです。

ツイート

 

5.フォロワーを出すときの言い方も独特

 

例えば、普通なら「アイラを出して」というところを、闇の帝王さんの場合「アイラをどぅわぁしてぇ」って言ったりします、あーん。

 

6.勝ちました

 

マッチングして相手のキャラがわかった瞬間に「勝ちました」とだいたいの場合宣言します。このタイミングですね。

 

f:id:melos003:20170223081030p:plain

 

…早すぎでしょ。

 

最近では、ネタデッキなどもたくさん紹介していて対戦前から「負けました」と宣言していた動画もありました。

 

7.闇の帝王のうなづき方

 

闇の帝王のうなづき方にも何パターンかあります。

あーん。

おーん。

なるほど。

といったうなづき方をしますがだいたい笑った後につくことが多いですね。

 

ヘッハッハッハッハッwwwwwあーん。…といった風に。

 

(おまけ)YouTubeのコメント欄

 

コメント欄もなかなかクレイジーです。

いろいろな人がコメントしています。

例えば、「~要するにエッグトマト」と最後に言いたいだけの人とかですね。

また、エッグトマトと文字を打つ代わりに絵文字でエッグトマトを表現するコメントが最近流行っています。こんな感じですね。

 

f:id:melos003:20170223081448p:plain

 

要するに、🍳🍅やな(はてなブログでも表現できました)。

ちなみに、🥚🍅って打っても大丈夫ですよ。

 

あと、ネタだとは思いますが「毎秒投稿しろ」というコメントもよく見かけます。

(使い方の例)

最近インフルエンザが流行しているけど、風邪に気をつけながら毎秒投稿しろ。

もうわけがわからないよ。

  

闇の帝王の勢いは止まらない(まとめ)

  

こういった中毒性のある発言にはまってしまった人が多いのか最近チャンネル登録者数の伸び具合がすごいです。

 

melos.hateblo.jp

 

以前にも闇の帝王さんについての記事を書いたことがあり、確かそのときは確録者数が14000人前後だったと思うのですが今では18000人超えていますからね。

去年の11月にチャンネルを開設してこのスピードですからまだまだ伸びそうです。

また、投稿ペースがとんでもなく早いことも人気を押し上げている要因のひとつですね。

1日に動画を5本以上投稿している日もよくあります。

そんなエッグトマトを超越した闇の帝王さんを私は今後も応援していきたいと思います。

「闇の帝王、不敗の猛者」さんのチャンネルはこちら

 

www.youtube.com

 

また、闇の帝王さんが実況している「シャドウバース」はこちらからダウンロードできます。

カードゲームですので、遊戯王とかデュエマやっていた人なら間違いなくはまるのでおすすめです!私も結構このアプリで遊んでいます。

 

シャドウバース (Shadowverse)

シャドウバース (Shadowverse)

  • Cygames, Inc.
  • ゲーム
  • 無料

 

今まで2000字以上書いたことなかったのに今回は2600字以上書いてしまった…

何が言いたいかって?

 

…要するにエッグトマト。